スポンサーリンク

本日よりすぐる代表とテラさんがクロワークス号に乗って、国道1号線、2号線、3号線車中泊の旅に出かけます!

ということで、車中泊に必要な持ち物や便利なアイテムとかも聞いてみたいと思います!

…ちなみに今ブログを書いているOKAさんは留守番でございます!(涙)

車中泊に持って行くと便利なアイテム紹介!【国道1、2、3号線の旅】

 

車中泊の旅の模様はSNSでもお伝えします

旅の模様は、動画配信前にもTwitterやInstagramでお伝えする予定になっています。

ぜひ合わせてお楽しみ下さい。

ということで、車中泊の旅出発前に、車中泊に持っていくと便利なアイテムをいくつか挙げていきます。

スポンサーリンク

車中泊に持っていくと便利なアイテム

車中泊の荷物は最低限が望ましいです。

かさ張るものや、現地で買えるようなものは持っていかない方がいいですね。

今回は2人が旅に持っていくもので、

お、いいじゃん!って思ったものを3つ上げておきます。

何で3つかって言うと・・・

また後で車中泊の記事書くからです。

出発前だからないんですよ。ネタ。

LEDランタン

このランタンは、使い勝手が良さそうでした。

これのいいところは、カバーを外して逆さまにぶら下げて使えること!

私もキャンプ好きで、一人用テントとか持ってるんですけど、

夜にランタンをそのままぶら下げると、テントの中がけっこう暗かったりします。

ですが、こうやって逆さまにぶら下げられることで、より広範囲が照らせるんですよね。

これがすごく便利だと感じました!

…けっこう欲しい。笑

バケツ

バケツはあるとかなり便利なようです。

わけておきたい荷物をまとめておいたり、洗濯物を突っ込んでおくのもいいですね。

他にもいろいろ使える!

ってすぐる代表が言ってました。笑

かさ張らないように、どうせなら折りたためるやつがいいですね。

車用取り付け網戸

コレは必需品ですよね。

窓を空けて寝たいけど、開けっ放しにすると蚊が入ってきて全く寝れない!

なんてことになりかねません。

冬はまあいいですが、暖かい時期は車内の温度がすぐに高くなってしまうので、

車中泊するなら必要ですね。

このようにかぶせられないタイプの窓には使えませんので注意してください。

スポンサーリンク

出発前に…

一体何時だと思ってるんだ!!

これ早起きしたとかじゃないですからね!

私結局未だに寝てません…。笑

眠い~~!!

ということで、二人が無事に帰ってくることを祈りつつ、

これからちょっと寝ます…

次回、ようやく旅が始まります!

【国道1号線の旅#1】国道1号線2号線3号線を軽自動車の車中泊で走破してみた

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事