ハイエースのフォグランプとスモールランプを交換したいけど、カバーを外すのは正直めんどくさい…。

じゃあ、カバー外さずに交換しちゃおう!笑

ということで、今回はハイエース4型のフォグランプとスモールランプの交換方法を動画で解説していきます。

また、おすすめのLEDフォグランプとスモールランプの紹介もしますのでぜひご覧になって下さい。

スポンサーリンク

ハイエース4型のフォグランプとスモールランプの交換方法解説動画

ハイエース4型のフォグランプとスモールランプの交換に必要な工具

内張り剥がし

内張りを剥がす時に使うヘラですが、ボディを留めているピンを外すのに使用します。

マイナスドライバーでやるよりも、キズが付きづらいです。

値段もそこまで高くないので、DIYカスタムが好きな方はぜひご用意下さい。

19ソケット&9.5角ラチェット

フォグランプがなかなかハメられないすぐる代表が持ち出してきたアイテム。笑

全く同じものはありませんでしたが、この辺で代用できます。

スポンサーリンク

動画で交換していたハイエース4型のフォグランプとスモールランプ

フォグランプ

スモールランプ

ハイエース4型のフォグランプとスモールランプの交換方法

詳しくは動画をチェックしていただきたいのですが、こちらでも簡単にご説明していきます。

まずは、スモールランプの交換から。

スモールランプの交換方法

1.ボンネットを開ける

2.ボンネットから緑と白の配線を探す

※ご自身でも本当にスモールランプと対応しているかどうか、よく確認して下さい

3.それを左方向に4分の1回転させる

4.スモールランプを引き出す

5.電球を交換する(抜き挿しするだけ)

※ものによっては極性がある場合がありますので、ライトをオンにして確認してみて下さい

6.取り外しと逆の手順で取り付ける

次は、フォグランプの交換方法です。

フォグランプの交換方法

1.ボディを留めているピンを外す

2.バンパーの内側に手を入れて、左方向に4分の1回転させフォグランプを取り出す

※外す時にどの角度でハマっていたか確認しておきましょう

3.電球を交換する(カプラーユニットになっています)

※ものによっては極性がある場合がありますので、ライトをオンにして確認してみて下さい

6.取り外しと逆の手順で取り付ける

素人(岡)が動画を見てて思ったんですけど…

これ、カバー外した方が楽なんじゃね?

でも、すぐる代表的にはカバーを外すよりこっちの方が楽なんだとか…

うーん、なるほど…そうなんですね~。

まあ確かに、構造をよく見てみると、外すのはめんどくさそうにも見えます。

ハイエース4型のおすすめLEDスモールランプ

スモールランプなんてそんなに変わらないんじゃないのと思っていたのですが…

こちらのスモールランプは、ハイエースの純正ヘッドランプによく合う色になっているようです。

なるほど…、色味があっているのは大事ですよね。

ハイエース4型のおすすめLEDフォグランプ


私の個人的なおすすめはこちらです。

ホワイトもかっこいいですが、イエローもかなりおすすめです。

私も自分の車のフォグランプは黄色にしているのですが…

最高にイケてますよ。笑

最後に…

カバー外さなくても、とりあえずなんとかなる!!

手が太すぎる人にはちょっとキツイかもしれませんが、

めんどくさがりな人は、こんなやり方でやってみるのもよいのではないでしょうか?

それと、フォグランプは黄色がおすすめです!←

それでは!

スポンサーリンク
おすすめの記事