ハイエースの内装をカスタムする上で欠かせないのが、インテリアパネルですよね。

今回ウッド調のインテリアパネルを取り付けたので、その取り付け方法を動画で解説してみました。

また、インテリアパネルのオススメも紹介します。

ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

ハイエースのインテリアパネル取り付け方法の動画解説

ハイエースのインテリアパネル取り付けに使う工具

 パーツクリーナー&ウエス

私はコレ、缶のデザインが結構好きです。笑

パーツクリーナーは脱脂にかなりオススメなので、ぜひ使って下さい。

ウエスはある程度キレイであれば、ボロ布でも何でもOKです!

なければこんなの使ってみるのもいいですよ。

両面テープ(付属する場合は不要)

後々のことを考えて、テープの跡が残りにくい両面テープがおすすめです。

購入したインテリアパネルに付属している場合は、買わなくてOKです!

スポンサーリンク

今回取り付けたウッド調インテリアパネル

今回取り付けたのはハイエース 4型 標準 特別仕様車ダークプライム専用となっております。

予めご了承の上、ご購入お願いします。

ハイエースのインテリアパネル取り付け方法

細かいところは動画を見ていただきたいのですが、こちらではポイントだけご説明していきます。

1.パーツクリーナーとウエスで、パネル取付箇所をよく拭き上げる

※汚れやワックスが付いていると両面テープの効果が薄くなってしまいますので、しっかり拭き上げましょう。

2.それぞれのインテリアパネルの取り付け位置をよく確認する

3.よく確認したら、一つ一つ両面テープで貼り付けていく

…うん、説明って言うほどでもないですね。笑

ハイエースのインテリアパネルオススメ紹介

私のおすすめカラー、ピアノブラックです!

ブラックボディに合わせてというのももちろんいいですが…

ホワイトボディにあえてブラックの内装というのもかっこいいのではないかと。

※標準ボディ用とワイドボディ用がありますので、お買い求めの場合はお間違いのないようにして下さい。

↑標準ボディ用↑

↓ワイドボディ用↓


カーボン調もおしゃれでいいですよね!

ガチのカーボンならもっと雰囲気良いのですが…

そこはまあ、アレで。笑

※標準ボディ用とワイドボディ用がありますので、お買い求めの場合はお間違いのないようにして下さい。

↑標準ボディ用↑

↓ワイドボディ用↓


人と違うのが欲しいな~

という方にオススメなのがこちら!

レッドカーボン調です!

ハイエースという車は、その車の性質上、地味になりがちなところもあるかと思います。

そういう意味では、こういった明るい色を使ってみるというのもありかもしれません。

こちらは標準ボディ用のみのようです。

最後に…

自分の好きな空間でドライブするのって最高!!

じゃないですか?笑

部屋にしろ車にしろ、自分の気持のいい空間を作るのって大事ですよね~

車の模様替え、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
おすすめの記事