すぐる代表もワタクシOKAも、実は革は本革がいい派です。

でも、本革の安いバッグってなかなか見つからないんですよねー。

ということで、今回はすぐる代表が持っている本革なのに激安なバッグをご紹介していきます。

スポンサーリンク

本革バッグご紹介動画

このバッグがこちら!

amazonや楽天にも本革の激安バッグはありましたが、なかなかこのサイズのバッグはなかったです。

本革バッグのお手入れ動画

本革バッグのいいところはお手入れができるところですよね~。

フェイクレザーだとただボロボロになっていくだけなんですが…

レザーの場合はお手入れして使えば経年変化で味が出てくるところがいいんですよね。

スポンサーリンク

何で本革バッグなのに値段が安いの?

気になったのでちょっと調べてみました。

まずは、そもそも革って何で高いの?

ってところですが、簡単に言うと

めちゃくちゃ手間がかかる

ということです。

まず当然ですが、革はそのままでは使うことができません。

そこで、革を「なめす」という工程が必要なのですが、そこにかなりの手間と時間がかかるそうです。

その時間を短縮する方法として、化学薬品でなめす方法があるようです。

質は落ちますが、時間と手間は短縮できるというわけですね。

また、今回の牛革で言うと、若い牛の方が質のいい革がとれるそうです。

ですが、とれる量が年老いた牛より少ないらしいんですよね。

ですので、若い牛の革は高く、年老いた牛の革は安いんだそうです。

安い革はもしかしたら、年老いた牛の革を化学薬品でちゃちゃっとなめした

そういうことなのかもしれないですね。笑

もしかしたらですよ?

そういう意味では、こだわりが強い人は購入しない方が良いのかもしれません。

他のおすすめ本革バッグ

ベルトにも直接取付可能で、デザインもゴツすぎずちょうどいい感じです。


こういう感じの安い本革バッグは、同じ価格帯でamazonや楽天にもけっこうありました。

探してみるといろいろあって楽しいですよ。


こういったミニバッグ的なのもなかなかいいんじゃないでしょうか?

最後に…

安くてもフェイクレザーより本革がいい!

と思うのですが、いかがでしょうか?

本革に詳しい方がいたら、鼻で笑いながらアツいご指導いただけると光栄です。笑

いつか自作の本革バッグとか作ってみたいと思うOKAでした!

それでは!

スポンサーリンク
おすすめの記事