スポンサーリンク

のこぎりで木材をまっすぐに切るコツ!

もりーです(´▽`*)/

 

本日は、あれです!

 

のこぎりで木材を真っ直ぐに切るのって難しい!

 

というあなたに、のこぎりで木材を真っ直ぐ切るコツと言うのをちと説明して行きたいと思います!

 

(もりー自体は実はそんなに上手くないんだが・・・( ´∀` ))

 

はい、では喋って行きます!

 

まず、木材を切る前に、切りたい木材の場所に対して鉛筆と定規で線を引いていきます!

 

(差し金というL字型の90度の定規などあれば便利ですが、今回はそういった道具の説明は省かせて頂きます)

 

この時使う鉛筆なんですが、H系は先が鋭いので、鉛筆の色が薄くて細いです!

 

B系だと引いた線が太くなってしまうので、のこぎりを使う際に切り口がずれてしまう可能性があります!
個人的には、H系の鉛筆は使ったほうが切りやすいと思います!
ま~、この辺りは好みもあるのでお任せ致します!
では、実際に切って行くときの事を説明いたします!
木材に対して鉛筆で線を引き、クランプ(木材などを固定する道具)などを使い、動かない様に固定します!
で、切る時のコツといたしましては、
鉛筆線の外側を切る事!
のこぎりを真っ直ぐ立てながら切る事!
のこぎりを前後に動かすと思いますが、手前に引くときに木材が切れていくので、引手に少し力を加える事!
あと、木材をキチンと目視しながら切る事が大事です!
凄く簡単に説明しましたが、これで真っ直ぐ切れると思います!
この事を意識しても上手くいかない場合は、余った材料で練習あるのみです(笑)
以上が真っ直ぐ切る方法のコツになります!

便利道具は存在するの?

 

先程のこぎりで木材を真っ直ぐ切るコツをつらつらと書きなぞらえたんですが、そのコツを意識してもなかなか上手く切れない!!!

 

電動工具まで買ってする程じゃない!

 

という方なら、木材を真っ直ぐ切る便利道具は存在しないのか?

 

と思われると思います!

 

ちとそんな部分を探していましたら、そういった道具が有りました!

 

名前の方は、「ソーガイド」と言うみたいです!

なんと、のこぎりとセットでネット通販に2500円で売っている物もあるので、まだお手頃なんじゃないかな?
と思います!
使い方は、切りたい部分の木材にソーガイドを固定して、のこぎりを設置すれば左右にぶれずに木材を真っ直ぐ切っていける優れもののようです!
うん、色んな皆さんの悩みなどを解消する道具っていうのは色んな知恵が集まって出来上がっているんですね!
素晴らしいですね!
スポンサーリンク

まとめ

 

今回はのこぎりで木材を真っ直ぐ切るコツという物をもりーなりに説明してみました!

 

みなさんいかがだったでしょうか?

 

結構簡単に説明してみましたが、アレです!

 

もっと他にいい方法があるよ!

 

という方がいらっしゃいましたら、コメントを頂けると嬉しいです(∩´∀`)∩

 

今日はそんな感じです!

 

では、またお会いしましょう!

 

さようなら~!

スポンサーリンク
おすすめの記事